保険制度について

当協会は「容器検査にかかわる賠償責任保険」pdfを取り扱っています。
発生した事故について経済的な負担を軽減し、安心して事業を継続することが出来るようにいたします。会員の皆様は是非ご加入をご検討ください。

全検協の団体賠償責任保険※ 詳細は会員サイトの「保険制度」を参照。

ポイント1

低廉な保険料

団体契約のスケールメリットで個別の契約より低廉な保険料を実現。

ポイント2

幅広い補償範囲

LPガス容器・一般高圧ガス容器・タンクローリー・バルクローリー等幅広く対応。

ポイント3

簡単な手続き

必要な補償をシンプルにパッケージした「スタンダートプラン」「ワイドプラン」をご用意
保険期間終了後の保険料精算も不要。

全検協の保険制度はこんな時に対応する保険制度です

  • 例1

  • 例2

  • 例3

ご注意

※上記保険内容は毎年2月1日以降から適用となります。保険期間の中途でもご加入できます。

損害保険引受会社 三井住友海上火災保険株式会社

※詳細は当協会事務局までお問合せください。
TEL: 03-3861-3851